本文へジャンプ

"YouTuber"を勝手に語ってみた。

Posted by MD

どーーーも!!!!
映像&スタジオ事業部の若手、TOMOYA(28歳)です!
MD-Blog初投稿でございます。以後、お見知り置きを!!

はぁ、お金が欲しいなぁ...。


写真1 - "YouTuber"を勝手に語ってみた。


どうしたら、ビッグマネーをこの手に掴むことが出来るのか? と、常に考えております!

するとなにやら、"YouTuber"と名乗る人達が、動画をYouTubeにアップして「年収○億円!」稼いでいる!という情報が!!(遅い。)

どんなスゴい動画を上げているんだろう??と思い、その人達が作っている動画を観てみると、


写真2 - "YouTuber"を勝手に語ってみた。


大した編集もしていない!
別にそんな面白いこともやっていない!

こんなの自分、出来ちゃいますよ。w

これで○億円稼げるの??

ヨシッやろう!!!


写真3 - "YouTuber"を勝手に語ってみた。


決めました! 僕、今日から"YouTuber"になります!!(遅咲き)
そしてビッグなマネーをこの手に掴みます!

さぁ、"YouTuber"になることが決まった所で、"YouTuber"がどのようにビッグマネーを稼いでいるか、詳しく調べたいと思います!

そもそもYouTuberって何者?

ネットの百科事典「Wikipedia」によりますと、"YouTuber"とは、

主に動画共有サイトYouTube上で独自に制作した動画を継続して公開している人物や集団を指す名称。 狭義では「YouTubeの動画再生によって得られる広告収入を主な収入源として生活する」人物を指す。

"YouTuber"という呼び名が使われるのは日本語圏でのみで、

英語圏では「YouTube Personality」「YouTube Star」「YouTube Celebrity」などの表記が使われることが多い。

とのこと。
へぇ~! 海外では呼び方が違うんですね! 知りませんでした。

YouTuberって儲かるの??

やっぱりこれが今回のテーマであり、一番気になる所ですよね!
収入源は、上記にも書いた通り、「YouTubeの動画再生によって得られる広告収入」によって、"YouTuber"のシゴトは成り立っています。

では、広告収入の金額はどのように決められているのか?

それは、動画の再生数によって金額が変わってきます。
YouTubeとしては公式な金額を発表していないため、はっきりとした金額はもちろん分かりませんが、TOMOYA独自の調査によると、どうやら再生1回につき平均0.1円ぐらいのようです。
※広告などによって金額は変化するそうなので、一概には言えませんが。

つまり100万回の再生数で、収入は10万円となります。(推測)

日本のトップランク"YouTuber"のHIKAKINさんを例に挙げると、動画の総アクセスが14億回(2015年4月2日時点)以上ですので、1回につき0.1円の場合、1億4000万円の収入!? とても羨ましい!

そんな"YouTuber"たちがどれだけ稼いでいるかがまとめてある記事がありました。
こちらのページでは、日本だけではなく世界のYouTuberの情報が分かります!

そして、名のある人気の"YouTuber"を調べてみると、ある共通点がありました。
それはマネージメント会社と契約しているケースがほとんどということです!!

多くの"YouTuber"が所属している事務所には、YouTubeでお馴染みの方が結構います。
先程、例に挙げたHIKAKINさんはコチラの企業の「最高顧問」だそうです。

ここで疑問に思ったのが、なぜ会社に所属しているのか?

例えば、広告収入で100万円稼いだとしても、個人でやっていれば全額自分のフトコロに入るところを、会社に所属すれば、もちろん会社側にも取り分は発生するわけで、損ではないのか? そう思う人もいるのではないでしょうか。

では、なぜ人気の"YouTuber"さんたちは会社に所属しているのでしょうか?
それは、動画制作のサポートしてくれるという理由もあるようですが、企業とのタイアップやメディア出演のマネージメントをしてくれるというポイントが、大きな要因でしょう!

※関係者ではないので、あくまでも僕個人の意見です!

広告収入は再生1回につき平均0.1円ぐらいでは、と説明しましたが、実は2014年の終わり頃から、YouTubeの広告収入で得られる単価は0.025~0.05円ぐらいに減額されたと言われております。

※こちらもYouTubeの公式情報ではありませんので、あくまで僕の憶測です!

単純に収入が1/2〜1/4に減ってしまった!えっ、なんで?と、"YouTuber"の方々は思われたことでしょう! きっと。たぶん。おそらく!!

減額の要因としては、様々な説がありますが、ここでは割愛します。

では、減った収入を増やすにはどうすればいいか?

その方法は二通りあると思います。

  1. 単純に再生回数を増やす!
  2. 違うトコロから収入を得る!

まあ、これらが考えられますよね。
でも、再生回数をいきなり増やすのは、なかなか容易なことではありません。
そこで重要になってくるのが、「違うトコロから収入を得る」です!

違うトコロってどんなトコロ?

  • 企業とのタイアップ
  • イベントやメディア出演

などが考えられます。個人では難しい「企業とのつながり」を、マネージメント会社が仲介することで、タイアップやメディア出演が実現します!
またまたHIKAKINさんを例に挙げてご紹介しますと、こちらは、「スカルプD」とタイアップした動画です。


» 動画をYouTubeで見る

企業側のメリットとしては、

  • 再生回数という明確な実績・指標がある!
  • チャンネルの登録者(200万人)にアピール出来るので、一気に認知度を上げられる!
  • テレビ番組と違って、動画ページから企業のサイトへリンク出来るので、ユーザーが流れやすい!

などがあると思います。

こういったメリットや、"YouTuber"そのものの認知度が高まっていることもあり、企業タイアップの動画がかなり増えましたね。

そんなタイアップの依頼、気になる料金は・・・
トップランクの"YouTuber"になると、な、なんと、何百万円だそうです! じぇじぇじぇ!

まとめ

"YouTuber"としてビッグマネーを稼ぐには、動画の再生回数ももちろん重要ですが、自身の知名度から生まれる広告効果によって実現する、

  • 企業とのタイアップ
  • イベント・メディア出演

というビジネスが、これからの大きな収入源となりそうですね!
僕がこれからHIKAKINさんのようになるには、長い道のりだ...。。。

※あっ、別にファンではないです! 僕はマックスむらい派です!w


写真4 - "YouTuber"を勝手に語ってみた。


まぁ、あれですね...

とりあえず、"YouTuber"になるの諦めます...

よく考えたら、今、仕事忙しいので、
"YouTuber"を目指しているヒマがありませんでした!w

とは言いつつも、
MONSTER DIVEではこれまでに以下の動画などを公開しているので、僕も面白い企画が思い浮かんだら、どんどんアップしていきたいと思います!

年末ジャンボ宝くじ2013を2000枚買ってみた結果

» 動画をYouTubeで見る
再生回数745,052回(2015年4月2日時点)

金のエンゼルが出るまでチョコボール生活!Vol.1【初日】 公式の当選確率は?

» 動画をYouTubeで見る
再生回数36,248回(2015年4月2日時点)

おまけ

アメリカンなティーンの間では、YouTubeのスターがハリウッドやテレビのスターよりも魅力的なようです。
米エンタメ系メディア「Variety」が昨年行った調査結果によれば、13歳から18歳のアメリカ人にとって、最も影響力のあるスターのトップ5は"YouTuber"(YouTube Star)だそうです!

アメリカつながりでもう1つ!

今年の年始頃、「勤務中にノリノリで歌う警察官」の映像がYouTubeで公開され、話題になりましたね。

Dover Police DashCam Confessional (Shake it Off)

» 動画をYouTubeで見る
再生回数は、脅威の32,968,282回!(2015年4月2日時点)
ただの警察官だったのに、今では人気者になってテレビ出演もしているそうです!www
YouTube効果恐るべし!!

皆さんもオモシロ動画をYouTubeにアップしたら、この人みたいに人気者になれるかもしれないですよ!

稚拙な文章で失礼しました!
ではまた!!

FRESHERS WANTED!
Recent Entries
MD EVENT REPORT
What's Hot?
日本各地の酒蔵との直取引により厳選して仕入れた日本酒を世界に販売
2018年度 新卒採用 Webデザイナー/エンジニア、プロデューサー/ディレクター募集
Movable Type AWS 移管&アップグレード サービス
SNS・ブログ・メールからの流入数が一目でわかる
こんな僕たちの仲間に入りませんか?
50,000円からのシネマグラフ(Cinemagraph)制作
TAKUYAが教えるギター・レッスン
KenKenが教えるベースギター教則アプリ
SNS連動型クチコミ拡散システム「レビュー ジェネレーター サービス」
1時間1万円の撮影スタジオ
Share this on
Facebook Twitter Google+ Tumblr