本文へジャンプ

Responsive-Design / Smartphone-Optimized スマートフォンやタブレットにも最適化されたWebサイトを制作します。

iPhone/iPad/Androidなど、
モバイルデバイスからのアクセスにも対応したWebサイトを作ります。

スマートフォンの普及とFacebook/Twitter/LINEなどソーシャルメディアの浸透により、
Webサイトへのアクセスはパソコンからのアクセスを凌駕する勢いです。
スマートフォンやタブレットに対応したWebサイトを用意しておくことは不可欠です。

[対応が望まれる分野]
  • オンラインプロモーション/キャンペーン
  • オンラインショッピング(EC)
  • 企業サイトにおける採用情報
  • 映画、音楽、ゲームなどのエンタテインメント分野

“レスポンシブWebデザイン”と“スマホ用Webサイト”
サイトの規模・目的に合わせた手法を選択します。

スマートフォンやタブレットは機種によって画面の大きさが異なります。
様々な機種に対応したWebサイトを制作する方法として、主に次の2つの手法が存在します。

レスポンシブWebデザインによる制作

画面の大きさに応じてレイアウトデザインが可変する形。

レスポンシブWebデザイン事例

オープンデータ流通推進コンソーシアム
http://opendata.gr.jp/

  • パソコン表示 パソコン表示
  • スマートフォン表示 スマートフォン表示

スマホ(スマートフォン)用Webサイトの別途制作

パソコン向けのページとは別にサイトを制作する形。

スマートフォン用Webサイト事例

保険モンスター
http://hokenmonster.jp/

  • パソコン表示 パソコン用Webサイト
  • スマートフォン表示 スマートフォン用Webサイト

どちらの方法も長所短所が存在します。
MONSTER DIVEではサイトの規模や目的を十分にヒアリングさせて頂いた後に、コンテンツ設計を行ない最適な手法をご提案させて頂きます。

同時に、更新作業や運用・管理のコストを削減する
CMS(コンテンツ管理システム)の導入・構築も可能です。

パソコン用とスマートフォン用でページを分けることで、更新作業にかかる手間が増えるケースも見受けられますが、Webサイトの構築と併せてCMSを導入することで、運用・管理のコストを削減することができます。

MONSTER DIVEでは設計フェーズからプロジェクトに参画させていただき、コンテンツの運用管理まで見据えた設計をご提案します。
単なる「制作受託」に留まらないスタンスで包括的なインテグレーションを実施。フロントエンド(デザイン)だけでなくバックエンド(システム)まで“職人”なプロダクションチームが担当させて頂きます。

導入イメージ

導入イメージ
【CMS(Contents Management System)とは】
ニュース記事やサイトのコンテンツをブラウザから更新できるシステム。
文章を更新したり、写真を掲載したり、ブログを書くように簡単に操作できます。
「Movable Type」や「WordPress」といったシステムが有名です。
いずれも製品をもとにカスタマイズすることで、様々な用途に活用することができます。
  • ProNet
  • PowerCMS Partner Pro

大手企業への導入実績多数

MONSTER DIVEは
「Movable Type PRO NET Partner」
及び「PowerCMS Partner Pro」です。

ウェブ制作
  • 企画・設計
  • UI/UXデザイン
  • オーサリング(JavaScript/Flash)
  • コーディング(HTML/CSS)
アプリ開発
  • iOS
  • Android
  • facebook
  • デスクトップアプリ(FLASH/AIR)
システム開発
  • MovableTypeカスタマイズ&構築
  • WordPressカスタマイズ&構築
  • EC-CUBEカスタマイズ&構築
  • 独自システム開発(LAMP/WIMP)
運用・保守
  • コンテンツ運用
  • Facebookページ運用
  • システム保守
  • サーバー運用&保守(AWS)

Our Service

株式会社MONSTER DIVEは、
Webと映像、システム、CMS、
モバイルアプリ、プロモーションを
企画・制作・開発・運営・展開する
プロダクション・カンパニーです。

Share this on
Facebook Twitter Google+ Tumblr