本文へジャンプ

発表! MD-Blog 人気記事まとめ2017

どうも、ディレクターのtknrです。みなさま旧年中のご縁を厚く御礼申し上げると共に、本年も変わらずモンスターたち一同を、どうぞ宜しくお願い致します。今年も2017年を振り返る"MD-Blog人気記事まとめ"から書き初めしていきましょう!

今年はアクセス数ランキング順...じゃない!?

恒例の新春まとめ記事、これまではGoogle Analyticsによるアクセス数人気ランキングでご紹介してきましたが(2016年のまとめはこちら)、実はブログへの掲載前にMONSTER DIVE社内ではそのランキングを発表・表彰していました。しかし! 今回は諸事情のため2017年ランキングは2018年1月下旬の発表を予定。社内ゴトでもサプライズを重視するモンスターズですから、ココで早めに結果を明らかにしてしまうわけにいきません、ですので、趣向を変えまして、ランキングではなく...、

"新語・流行語で振り返るMD-Blog 2017"
とテーマにして、まとめプレイバック!していきます。

新語・流行語について

年末に話題になってもう年を明けた今では懐かしいくらいのワードが山盛り。忘れちゃっている方も多いかもしれませんが、『ユーキャン新語・流行語大賞』2017年ノミネート語から、Webと映像のプロダクション・カンパニーにふさわしいコトバをピックアップして(やや強引に)紐付けていきます。

「それってコトバの意味と、全然、ちーがーうーだーろー!」的な点も出てきそうですが、そこはフェイクニュースと言わずぐっとアウフヘーベンしていただいて空前絶後のフレンズのきもちでフィーバーしていただければ幸いです(ほぼ誤用)。

『ちーがーうーだーろー!』って言いたくなるよね

Webサイト制作の現場では、たぶん誰しもが心中で叫んだことが有るでしょう、このフレーズ。

用法 Use case

  • 「最初に言ってた画面構成と、ちーがーうーだーろー!」(デザイナー)
  • 「デザインそこ変わっちゃったらマークアップの構造も、ちがっちゃうーだーろー!」(エンジニア)
  • 「組み込んでからアップデートかけたら、CMSのバージョン、そりゃちーがーうーだーよー!」(プログラマ)

はい、このようなフロウで今回は1年を振り返っていくんです。最後までいけるのか!?

違うよね、ぜんぜん違うよ。そんなWeb屋さんが泥沼にハマりそうなポイント、MD-Blogでもいくつか記事にありました。

ちがってしまいがちなトピック

2018年はより一層「まっとうなモノづくり」に励んでいきたい所存です。

良い『忖度』、悪い『忖度』。いろいろあるんだ

[名](スル)他人の心をおしはかること。また、おしはかって相手に配慮すること。「作家の意図を忖度する」「得意先の意向を忖度して取り計らう」
出典:コトバンク

おしはかって配慮するコト、これは流行というよりはニッポンの特性で悪しき習慣とは限らないのかもしれません。取り計らう度合い、手法、透明性が大事なわけで、プロダクションではとっても重要なコトだったりします。

凡例 Examples

  • 「この色味はデザイナーの意図だから、印刷屋さんにも分かりやすく指定しておいてあげようっと」
  • 「他の人が使いやすいようにコードをgithubで公開しておいてあげようっと」
  • 「作り手たちも理解が深まるようスケジュールとプライオリティを整理してあげようっと」

などと書いてみて我ながら強めの誤用感が喉元に残っていますが、モンスターたちの現場では「後工程にやさしくしよう」と掲げて、おもいやって取り計らうことが、多々あります。

良い忖度に役立つトピック

つまり、良い忖度、悪い忖度、いろいろあるんだよね、きっと!

『ユーチューバー』じゃないけれど

MDの映像・スタジオ事業部では、そんなコトバが世に出回る前からライブストリーミングやデジタルでの映像配信に特化したおシゴトに取り組んできました。と言いつつ、映像番長ことスタジオ親方も「書けないプロジェクトも盛りだくさんすぎて、悔しいっす。w」とブログで書いているように、あまり書けませんが、例えば新語・流行語ノミネート語に絡めて例えると(あくまで"例"です)...、

事例 Case study

  • 「『AIスピーカー』や『ハンドスピナー』や『うんこ漢字ドリル』みたいな新製品があるんだけど発表をネット中継したいなぁ」
  • 「『刀剣乱舞』もそうだけどライブステージの模様をオンラインで配信したいなぁ」
  • 「『プレミアムフライデー』とかみんなで盛り上がるイベントを企画したいなぁ」

そんな感じでまるっとご相談いただけると、モンスターズ、がんばります。

映像・スタジオ関連のトピック

映像・スタジオチームに加わって一緒に働きたいというモンスター志望者、募集中ですよ! 詳しくはFind Jobで詳細公開&応募受付中。

『働き方改革』は流行で終わらない

はたらくワークスタイルも自分たちでつくってきたモンスターズ。流行語の余波ではなくいくつもの働き方チェンジ、やってます。

改革史 History

  • 「毎日忙しくがんばってるしいつかまとめて休み取れたらよくない?」
    "リフレッシュ休暇制度"を5年毎に
  • 「ヒトによって家庭やパフォーマンスを考慮して働けたらよくない?」
    "裁量労働制"の取り入れ
  • 「会議やメールに追われないためにツールで効率化したらよくない?」
    "Backlog""Slack"を導入

リフレッシュ休暇制度については、2017年には該当した3名のモンスターたちが利用! で、全員が南の島を訪れるという、あれ、けっこうベタな旅行するの、と思いきや、それぞれの旅路はファミリー/ストイック/療養(骨)と多彩な結果に。写真たっぷりレポートブログでその模様をご覧いただけますよ。

リフレッシュ休暇に関するトピック

良いモノづくりは、良い仲間づくりからはじまる。MDはこれからもより良き道をつくるべく、きっとたくさん思考して試行していきます。

もっとあるある流行のサキドリ!

さらに新語・流行語ノミネート語からMD-Blogを振り返ってみましょう。

『インスタ映え』

時代が追いついてきた!と言えるほどではありませんが、意図せず、知らずに、モンスターズの社員旅行でもInstagramを連動させたレクリエーションを行なっています。そう、僕たちはAPIを絡めた開発は以前から経験していますが、こうやってユーザの立場で"遊ぶ"ことも大事なコトなんですね。

『人生100年時代』

流行ったコトバなのか謎ですが、ともかく長い人生。迫りくるA.I.の進化。そんななかでキャリアに対する考察はこちらの記事でも垣間見れたりします。

『けものフレンズ』

そうそう、MDではアニメーションのプロデュースもしています!(注:けもフレは関係ない。)

『〇〇ファースト』

あれね、スマホファーストの話ね。レガシーブラウザはもう"排除"しちゃいましょう!

『睡眠負債』

イクメンディレクターは今日も睡眠負債なんてなんのその、シゴトに家庭にがんばっています。

『魔の2回生』

モンスターズ的に言うと、MD初の新卒社員が入社から、ま、まの...、まるの...、「丸の2年」を迎えました。

『9.98(10秒の壁)』

つまり、ローディングの壁ですよね。ファイル容量を減らすために数学的に解決したりしますよね。

『35億』

35億バイトをギガバイトで表すと約3.5GB。


以上、大喜利の様相となってまいりましたので、このあたりで!!
素直にランキング紹介にすれば良かったのではと新年早々に悔やみます。

まとめ

モンスターズの本当の1年はMONSTER DIVE 2017年プロジェクト紹介「Webプロダクション編」「映像・スタジオ編」をご覧いただくとして、MD-Blog、2017年は62件のポストをお届けしてきました。

メンバーの増加に伴って興味や好奇心の方向性も多様になってきたかなと思っていますが、ご覧になる方の何かにどこかでお役に立てば幸いです。

2018年はもっともっと"Wow"と吠えてしまうようなGood Thingsを、Makeしていきたいと考えております。
どうぞ本年も宜しくお願い申し上げます。

FRESHERS WANTED!
Recent Entries
MD EVENT REPORT
What's Hot?
日本各地の酒蔵との直取引により厳選して仕入れた日本酒を世界に販売
こんな僕たちの仲間に入りませんか?
Movable Type AWS 移管&アップグレード サービス
SNS・ブログ・メールからの流入数が一目でわかる
50,000円からのシネマグラフ(Cinemagraph)制作
TAKUYAが教えるギター・レッスン
KenKenが教えるベースギター教則アプリ
SNS連動型クチコミ拡散システム「レビュー ジェネレーター サービス」
1時間1万円の撮影スタジオ
すべてのコンテンツ/プラットフォームを、ひとつのコンテンツ管理システムで。
Share this on
Facebook Twitter Google+