コーポレート室

バックオフィス(総務経理)募集

株式会社MONSTER DIVE 採用情報

募集背景

モノづくりをマジメに支える
総務・経理担当の“モンスター”を募集!
MONSTER DIVEはWebと映像のプロダクション・カンパニーです。

営業専任者ゼロでありながらプロジェクトの大半が大手・有名企業との直取引で、創業以来10期連続の黒字経営を続けています。事業拡大に伴って2018年には新オフィスへ移転、今後も大規模案件を含め多くのプロジェクトが予定されています。

チームに成長に伴い、Webと映像のモノづくりの現場を総務経理の面から支えるスタッフを募集します。制作会社やコンテンツ企業でのバックオフィス経験をお持ちの方や、モノづくりを支援したい!という熱い心をお持ちの方からのご応募、大歓迎です。

チームが拡大しビジネスが成長を続けている当社において、クリエイターやディレクターたちをサポートする重要なポジションです。Webや映像を制作するプロダクションカンパニーですので、インターネットのカルチャーが好きな方ならなおさら楽しんで、チームと一緒に成長していただけると考えています。

大事なのは緻密さと柔軟さのバランス、そしてチームワーク&コミュニケーション。モノづくりの現場で作り手に寄り添ったシゴトがしたい! プロダクションチームをサポートしたい! そんなヒト、大歓迎です。

業務内容

成長中の組織を手厚く支える
バックオフィスチームの一員
バックオフィス業務を行う「コーポレート室」は、総務、会計・税務、人事・労務、そのほか管理業務が担当領域となります。
今回募集するバックオフィス担当の方には、先輩メンバーのアシスタントポジションとして参画していただきます。

郵送物の宛名書きや受付対応など、一般的には庶務・雑務と呼ばれる業務が多いかもしれません。ただ、当社は「営業専任者ゼロ」でありながら「大手企業との直取引」が大半という企業ですので、それらの業務もひとつひとつの心を込めて対応していくことがビジネスを発展させる重要なポイントだと考えています。

また、自社スタジオ/会議室のレンタルスペース事業(MONSTER STUDIO乃木坂)も行っていますので、受付対応や予約管理もご担当いただきます。

当社が掲げている「職人的なこだわりとオタク的探究心」というスローガンは、バックオフィスチームにおいても同様です。日々の業務を冷静かつ情熱を持って手掛けていただける方からのご応募をお待ちしています。

なお、9:00-17:00勤務・1年間契約の契約社員形態での採用を検討していますので、家庭やプライベートとのバランスを保って勤務したい方に最適です。(正社員登用も検討可)

チームについて

チームの構成
MONSTER DIVEのコーポレート室は、総務、会計・税務、人事・労務、そのほか管理業務を担当するバックオフィス担当と、採用企画、広報、情報システム、経営企画を担当するディレクターの2名でチームを組んでいます。今回お迎えする方には、アシスタントとして先輩メンバーたちのサポートをしていただきます。

事業部は、Webサイトやシステムを手掛けるWEBプロダクション事業部と、映像制作・ライブストリーミング配信を行うLIVEプロダクション事業部の2つの事業部があります。
インフラ構築からプログラム開発、CMS設計、フロントエンドプログラミング、マークアップ、ビジュアルデザイン、そして映像制作・番組制作まで、さまざまな分野を得意とするクリエイターやディレクターが集結しています。また前職や学歴も多種多様。共通するのはWebが好きだ!という気持ちです。そんなモノづくりのプロフェッショナルたちを、総務経理の側面からサポートしてください。

社員数約30名という規模感だからこそ、コミュニケーションは風通しがよく活発です。

また、ご入社後はスムーズに実力を発揮していただけるよう、一般的なOJTに加えて試用期間中は定期的に面談をするなど、オンボーディングの体制作りに力を入れています。
チームの特徴
MONSTER DIVEの特徴は、徹底した「チーム力」
チーム内ですべての課題を情報共有することを重要視しています。また、ITツールを積極的に導入し、SlackやBacklog、Googleドライブ、Dropboxなどを使った効率的なコミュニケーションを推進しています。

技術が進化し続けるWeb業界。そのなかで「100%」で飽きることなく「120%」のアウトプットをするプロダクションカンパニーを目指すために、バックオフィスのメンバーもチーム作りのために自由にアイデアを出し合い、積極的に行動することが求められます。

バックオフィス職においては、緻密な経理資料の作成・管理や丁寧な総務業務の担当は当然のこと、組織の潤滑油となるサポーターの役割も重視します。

「チームの成長をしっかり支えたい!」「モノづくりの現場をサポートしたい!」という熱い思いを持つ方からのご応募をお待ちしています。

応募資格

必須のスキル・経験
  • 総務・経理実務経験(1年以上)
  • 採用・人事・労務管理経験(実務経験者優遇)
  • Excel/Word/PowerPointのオペレーションスキル
  • ビジネスレター作成スキル
  • ファイリング(ファイル管理)スキル
歓迎するスキル・経験(下記いずれかもしくは複数に該当する方)
  • インターネット企業やコンテンツ企業でのバックオフィス経験
  • Googleカレンダー/ドライブ等のWebサービス利用経験
  • 自社ブログ・社内報の記事作成経験
歓迎する人物像
  • 明るく丁寧なコミュニケーションができる方
  • データ入力・集計作業が手早くできる方
  • きれいな日本語で文章が書ける方
  • 周囲に気配りのできる方
  • インターネットカルチャーが好きな方

募集要項

雇用形態
契約社員(契約期間:1年間。更新の可能性あり)
(正社員登用も検討可)
給与
月給22万円 ~
※経験や能力を考慮し、優遇します。
※賞与は原則として無し。

試用期間:3ヶ月
(給与は本採用時と同額 ※試用期間終了後に給与見直しの可能性あり)
勤務地
東京都港区南青山1-26-1 寿光ビル5F
(東京メトロ「乃木坂」駅より徒歩1分、東京メトロ・都営地下鉄「六本木」駅より徒歩7分)
勤務時間
9:00~17:00 (うち休憩1時間)

所定労働時間を超える勤務:有り(月20時間程度)
休日労働:原則としてなし。ただし、業務の都合により本人と協議の上出勤させる場合がある。
休日・休暇
完全週休2日制(土日)、祝日、夏季休暇、年末年始休暇、慶弔休暇、有給休暇
待遇・福利厚生
交通費全支給(月2万円まで)
社会保険完備、独自福利厚生制度多数あり。詳しくは福利厚生・ワークスタイルの項目をご参照ください。

チームワークが実現する
よりよいモノづくり

好きだからこだわる姿勢
MONSTER DIVEは、デジタル領域におけるモノづくりのプロフェッショナルです。

職人集団だからこそ、チームのメンバーひとりひとりがすべての工程を“ジブンゴト”として捉えて、言われたままのモノづくりでは飽き足らず、常に「+20%」の価値を生み出すことを心がけています。
総務経理を担当するバックオフィスのメンバーもその志は同様です。ひとつひとつのシゴトを丁寧に手掛けることが何よりも重要。お客様にお送りする文章ひとつにしても、それがビジネスに付加価値を生み出すものと信じています。

その結果、当社の事業はリピートと紹介のみで成り立っており、営業マンは存在しません。飛び込みやテレアポも一切行わず、「顧客の期待値を超えるべく頑張って応える。」を繰り返してきた結果です。

モノづくりの現場が好きだからこだわる姿勢。そういった思いに共感していただける方からのご応募をお待ちしています。
多様で風通しの良いチーム構成

社員数約30名、平均年齢は35歳、男女比は男性6割:女性4割、半数以上がエンジニア/デザイナー。異業種からの転職組や文系理系問わず学歴もさまざまで、多様性のあるメンバー構成が特徴です。

全員に共通しているのは、「職人+オタク=MONSTER」「with DIGITAL CRAFTSMANSHIP」というスローガンで表しているように、内に秘めたる情熱は熱いということ。

一見、穏やかな性格のメンバーが多くサバサバした職場に見えますが、Slackなどチャットツールでは賑やかに会話したり、会議の場では意見をぶつかり合わせることもしばしば。風通しの良い環境で、人間関係・上下関係でのストレスは少ないと思います。

社員食堂制度があったり、海外社員旅行などの社内イベントも定期的に開催されており、少数精鋭だからこそ感じられる連帯感やチームワークは、大企業やフリーランスでは得難いものだと考えています。

定時勤務でバランスよく働こう
今回募集するバックオフィス職は契約社員形態での採用となります(※)。土日祝日休みの完全週休2日制で、残業の少ない定時勤務だから、家庭や育児、プライベートとの両立・バランスを重視する方には最適なポジションです。

※正社員登用も検討可。

MONSTER DIVEの特徴とは

創業10周年・少数精鋭の
プロフェッショナル集団
WebサイトやWebシステムの企画制作を行うWebプロダクション事業部、映像製作やライブストリーミング配信を行うLIVEプロダクション事業部という2つの事業部を主に、東京都港区を拠点に活動しています。

まだまだ小さなチームですが、完全週休二日制、社保年金完備、有給休暇制度の他にも慶弔休暇制度、結婚・出産祝い金制度など、はたらきやすい環境づくりにも取り組んでいます。

そして「よりよいモノづくり」を実践するためには「はたらく仲間づくり」が何よりも大事だと考えています。

密なコミュニケーションでお互いをフォローし合い、「一緒にはたらくと楽しいヒト」とチームのメンバーに信頼されることから、よいシゴトが始まります。チームでモノづくりをシゴトにしたいとお考えの方なら、きっとご活躍いただけるはずです。
ビジョンとミッション、
そして5つのバリュー
(行動指針)

MONSTER DIVEでは
『“MONSTER”のチカラを世界に見せつけ、すべてのモノゴトを面白くする。』
をビジョンに定めています。

“MONSTER”とは、職人的な「こだわり」 とオタクならではの「探究心」を併せ持つヒトのことです。
“MONSTER”が飽くなき気持ちで作り上げるこだわりによって、モノゴトは、もっと面白くなると私たちは考えています。私たちは“MONSTER”であり続け、“MONSTER”が生み出すモノを、世界に見せつけたい。そんな思いからこの企業理念が生まれました。

さらに、
『Webと映像を融合して、世界にひとつのモノづくりを提供する。』
というフレーズをコーポレートミッションにしています。このコトバには、ひとつひとつのコンテンツを、最適なクリエイティブとテクノロジで丁寧につくり上げることが「面白さ」につながる、という考えが込められています。

そして、これらのビジョン/ミッションを達成するために、次の5つのバリュー(行動指針)を掲げています。

  • 1.よりよいモノづくりをする

    MAKE GOOD THINGS

  • 2.「100%」の期待に「120%」の結果で応える。

    100% → 120%

  • 3.価値を生み出すためのシゴトをする。

    WORK FOR PRODUCING VALUES

  • 4.「頼まれシゴト」ではなく「ジブンゴト」にする。

    DON'T BE PASSIVE. BE ACTIVE

  • 5.手を伸ばし、背伸びをし続ける。

    ALWAYS REACH AND STRETCH OUT

いずれもクリエイティブ&テクノロジの現場で欠かすことの出来ない発想・行動だと考えています。これらの考え方に共感していただける方からのご応募をお待ちしています。