本文へジャンプ

九重部屋

大相撲九重部屋の公式ホームページのリニューアルプロジェクト。
デザイン、コーディング、オーサリング、CMS構築を担当。

デザインは相撲の力強さだけでなく、多言語化することを踏まえ、”かっこいい”と感じてもらえるよう意識した。 演出面では全面に煙をセットし静的なページにアクセントを織り交ぜた。
CMSはWordPressで構築しており、九重部屋事務局のWeb知識のない方でも簡単に更新できるよう実装しつつ、日・英の多言語対応ということでマルチサイト化しているため、日・英の情報を1画面で登録できる便利さなどを実現した。

また、サイト内で使用する画像や動画素材は、実際に弊社にて撮影した素材であるため、事前にどのような絵を取りたいのか、クライアントさまやプロジェクトチーム内で入念に打ち合わせを行うことで、よりサイトのコンセプトに沿うことを目指した。

Client
九重部屋/株式会社パーミッション
Project Terms
4ヶ月
Share this on
Facebook Twitter Google+