本文へジャンプ

MacBookのMagSafeアダプターの正しいコードの巻き方。

Posted by Masato Okajima

今回は、MacBookをハードに使っている、常に持ち歩いている、という方なら、おそらく皆さんが経験したことがある、MacBookの電源アダプタ「MagSafeアダプタ」の断線対策TIPSです。

MagSafe - 写真1

MagSafe - 写真2

こんな状態になったことありませんか?
ここ、Apple自身もお悩みのようで、Macbookが新しくなる旅に、微妙に仕様変更してきています。
その都度、強度を増しているのですが、それでも使っていると、中の電線がむき出しになってきます。

なぜなら、アップルは、アダプタ自体に巻き付けるから。
そう、こんな感じでね。

MagSafe - 写真3

と、このように巻いていると、買ってから一ヶ月で、すでに以下の写真のようになります。

MagSafe - 写真4

あぶないですね。もうすぐ逝ってしまいそうです。

そこで!!!
とある友人に教えてもらった、画期的かつ原始的な方法。

MagSafe - 写真5

名付けて、「一瞬立ち上げの術」

これをこのまま巻いていくと、根元に負荷がかからないので、よっぽどでないと、電線むき出しになりません。

MagSafe - 写真6

すごいですねぇ。
Think Simpleですねぇ。

で、最後にばらけないように、ぱちっと止める!!

ですが、そこで、さらにTIPS。

MagSafe - 写真7

最初の一瞬立ち上げの術でできた輪っかに、Mac側の先っぽを通すと、もし、「ぱちっと止める」が外れたときにも大丈夫!!
これで鞄の中で、ケーブルぐちゃぐちゃになることもありません!!

MagSafe - 写真7

ちなみに、断線してしまったMacBook MagSafeアダプタをAppleStoreに持って行くと、保証期間に関係なく、無償で交換してもらえるらしいです。

■ Apple 公式サポート:http://support.apple.com/kb/TS1713?viewlocale=ja_JP

この撮影に使ったアダプタを持って行ってみようかな。

(Special Thanks : sudacchi)

FRESHERS WANTED!
Recent Entries
MD EVENT REPORT
What's Hot?
日本各地の酒蔵との直取引により厳選して仕入れた日本酒を世界に販売
こんな僕たちの仲間に入りませんか?
Movable Type AWS 移管&アップグレード サービス
SNS・ブログ・メールからの流入数が一目でわかる
2018年度 新卒採用 Webデザイナー/エンジニア、プロデューサー/ディレクター募集
50,000円からのシネマグラフ(Cinemagraph)制作
TAKUYAが教えるギター・レッスン
KenKenが教えるベースギター教則アプリ
SNS連動型クチコミ拡散システム「レビュー ジェネレーター サービス」
1時間1万円の撮影スタジオ
Share this on
Facebook Twitter Google+ Tumblr