本文へジャンプ

Node.jsをローカルで動かしてみる

Posted by MD

Node.js

JavaScrptでサーバサイドの処理を行う「Node.js」。Webアプリケーションの開発で使用される例が増えてきました。今回の記事では、Node.jsをインストールして、ローカル環境で起動させる手順をまとめました。

Windowsからのインストールになります。

1. 公式のサイトからインストーラーをダウンロード

http://nodejs.jp/

2.コマンドプロントを使って実際にインストールされているかをチェック

node --version
node --v

3.併せてnpmバージョンもチェック

npm --version
npm:Nodeで作られたパッケージモジュールを管理するためのツールです。

4.ローカル環境でnodeで'Hello, World!'

コマンドプロントから直接
node

console.log('Hello, World!');
出力結果:Hello, World!
⇒コマンドプロンドからjsファイル経由で
cd 保存されているディレクトリに移動
node ファイル名.js(ファイル名には「console.log('Hello, World!')」と記載)
出力結果:Hello, World!

とても簡単です!

FRESHERS WANTED!
Recent Entries
MD EVENT REPORT
What's Hot?
日本各地の酒蔵との直取引により厳選して仕入れた日本酒を世界に販売
2018年度 新卒採用 Webデザイナー/エンジニア、プロデューサー/ディレクター募集
Movable Type AWS 移管&アップグレード サービス
SNS・ブログ・メールからの流入数が一目でわかる
こんな僕たちの仲間に入りませんか?
50,000円からのシネマグラフ(Cinemagraph)制作
TAKUYAが教えるギター・レッスン
KenKenが教えるベースギター教則アプリ
SNS連動型クチコミ拡散システム「レビュー ジェネレーター サービス」
1時間1万円の撮影スタジオ
Share this on
Facebook Twitter Google+ Tumblr